尾道本通り商店街、一括免税サービス?

外国人の方が日本で買い物をするとき、免税店を除いては支払う必要のない税金も買い物額に含まれています。
尾道本通り商店街では ” Tax-Free ” のフラッグがついているお店でお買い物をして、その商品の合計額が(1店舗分でも複数店舗分でも)一定の条件を満たすと、商店街にある ” 一括免税カウンター ” で手続きをすることにより、その場で免税額分がキャッシュバックされる仕組みです。ホテルや飲食店、交通機関、未加盟店は対象外ですが、お土産などの利用 にはとってもお得。より充実した日本の旅を楽しめます。

免税の条件


一括免税を受けるためには、購入品 (一括免税サービス加盟店のもの)、領収書、パスポートが必要となります。
1|免税対象者
①日本国居住者ではないこと (日本での滞在が6 ヶ月未満であること)
②海外に在住している日本人
2|注意
税金の還付を申請するためには「Tax-Free」のフラッグがかけられている加盟店で商品を購入する必要があります。
3|免税条件
雑 貨|消耗品を除く一般商品のみ。免税加盟店で 1 日の合計購入金額が5,000円 (税別)以上であること。
消耗品|雑貨を除く一般商品のみ。免税加盟店で 1 日の合計購入金額が 5000 円(税別)以上~ 50万円 (税別)以内であること。
4|重要事項
・免税還付のためには、パスポート、領収書、クレジットカード等の名前が一致している必要があります。
・異なる日付の購入額を合算して払い戻しを請求することはできません。購入金額を合算できるのは同日のみとなります。
・免税還付を受けたは商品は、下記の通りの所定時間内に日本国内から出国している必要があります。
雑 貨|入国の日から 6 ヶ月以内。
消耗品|購入から 30 日以内。
日本を出国するまでは、税金の還付を請求した消耗品の開封をしないでください。 袋が開いている場合、出発時に課税される場合があります。

Shop map

icon-store = 免税加盟店 icon-wifi =  wifi フリースポット

Topics

  • A01 - 藤原茶舗 Fujiwara Japanese tea shop
    「お茶も置いておりますが、うちの主役は茶道具です。お茶の世界では、1年は12ヶ月ではなくて、24ヶ月あります。日本の四季をより細やかに味...
    READ MORE
  • A02 - 杉原薬局|SUGIHARA pharmacy
    「僕は、自分のことを薬のソムリエだと思ってます。薬を売るだけじゃなくて、効果的な使い方や薬との相性など、お客様が健康であるために必要な情報も伝え...
    READ MORE
  • A03 - 東洋堂スポーツ|TOYODO Sports
    「うちは昭和の時代から続くスポーツ用品店です。昔は地元のお客様がほとんどだったのですが、最近は観光客のかたも増えていま...
    READ MORE
  • A05 - おのみちの味 かめだ|KAMEDA liquor & food shop
    人気なものは、あなごなどのお魚を干物にした珍味ですね。あと、豆菓子も人気。ほら、これなんて、袋が招き猫になっていて、かわいい...
    READ MORE
  • A06 - 山さき提灯店 Japanese lantern shop YAMASAKI
    「尾道はお祭りの多い街です。冬にはベッチャー祭り、夏には住吉の花火大会など季節ごとに祭事があります。そこに欠かせないのがこの...
    READ MORE
  • A07 - 山崎清春商店|YAMASAKI KIYOHARU cutlery shop
    「大正8年創業の刃物専門店で、私で4代目になります。美術刀剣と刃物を一緒に取り扱っていて、日本でも珍しいお店だと思います。職人により一本一本手打ち...
    READ MORE
  • C01 - 花本書店|Books HANAMOTO
    「『ほんとうの本屋さんだ!』観光で来られた方のお子さんが、そう言ってくれたんです。何を思っておっしゃったのかは詳しく分からないけれど、あれは嬉し...
    READ MORE
  • C02 - 寄り道屋 井上商店|YORIMICHIYA INOUE cigarette shop
    「煙草やお酒を取り巻く空気が変わってきたから、嗜好品も違った形で販売しなきゃいけないと思います。煙草を売るだけ。じゃなくてお客さんのニーズにとこと...
    READ MORE
  • C03 - いはら化粧品店|Ihara Cosmetic store
    「化粧品店は女性たちのサロンで、相談室。だからお客さんと話すことが仕事です。それは通り一辺倒のセールストークではなくて、お客さんにちゃんと向き合う...
    READ MORE
  • C05 - 宝石のモリシタ|Morishita gem store
    「宝石とは「宝の石」と書きます。それは時に、思い出としての意味も持ちます。例えば、「これは本物の宝石ではなくて合成石なの。それでも、これは夫が初めて...
    READ MORE
  • C06 - 中川硝子店|Nakagawa glass shop
    「ガラスにはひとつひとつ物語があります。例えばこの蓋つきビールグラスは元はドイツで生まれたもので、酔いすぎたときは蓋をすることで、注げなくなります。他...
    READ MORE
  • C07 - ブレイドアンドカンパニー|blade & company
    「ただシンプルに尾道を楽しんでほしいな…と、いつも思っています。でも「シンプルに楽しむ」っていうのは意外と難しくて、心のどこかが日常に囚われたままだ...
    READ MORE
  • C08 - クロダ洋服店|Kuroda clothing store
    「スーツができるまでには、時間もお金もかかるものでした。生地の見本から好みのものを選び、ボタンの種類から、襟の形などお客さんの好みに合わせて作れるの...
    READ MORE
  • C10 - はきもののあぼ|Abo Japanese footwear
    「最近はお客さんの足元に対する感覚も時代と共に変わってきたなと実感します。サンダルなどの延長線上で下駄を考える方も多くいらっしゃるから、そういう方に...
    READ MORE
  • C11 - 尾道帆布鞄 彩工房|Onomichi canvas bag shop Saikobo
    「生地が厚くしっかりとして、帆船の帆として使われていた歴史があるので『帆布』とこの生地は呼ばれています。昔、尾道港に帆船が停泊する際には、帆の張り替...
    READ MORE
  • D01 - 工房おのみち帆布|STUDIO ONOMICHI HANPU
    帆船やテントに使われる帆布(はんぷ)という生地ででき たバッグや小物を製造・販売して います。帆布の特徴は何と言っても丈夫なことと、使うほどに風合いが変化することで す。生地は尾道水道の向こう側にある工場から仕入 れており、商品の開発、デザイン、縫 製、そして販売まで全てお店のスタッフが手がけています。自分が作ったものが人気商品 になると、大きな喜びがありますね。 私たちが...
    READ MORE
  • D02 - アオキ洋服店 DISIGNER CLOTHING STORE AOKI
    「良いもの」をお届けしたいという想いで、創業以来オーダースーツやブランドの洋服を 中心に取り扱ってきました。とはいえ、特別な時だけに限らず、いつでも気軽に...
    READ MORE
  • D03 - 尾道浪漫珈琲|ONOMICHI ROMAN COFFEE
    コーヒー豆は世界中から取り寄せており、全て尾道の山側、三成の自社工場で焙煎しています。モーニング の時間帯は、地元の方はもちろん、海外からのお客様も来られます。喜ばれるのはオーソドックスなトース トや...
    READ MORE
  • D05 - 尾道ええもんや|ONOMICHI Amonya
    「尾道銘菓や尾道ラーメンなどの特産品はもちろん、ちょうちんや絵葉書などの民芸雑貨 を たくさん取り揃えています。おすすめは和製ハンカチとも言える手ぬぐいです。尾道市立大学の芸術を専攻する学生さんたち...
    READ MORE

guidebook

尾道の観光ガイドが無料でダウンロードできます!
日本語
/ English
/ 한국어 / 简体中文 / 繁體中文

> download page